■ナイトワークのメリットといえば…

ナイトワークで働くメリット

 【1】高時給のお店が多い! 
ナイトワークといえば『稼げる仕事』というイメージがある方も多いと思います。
実際、コンビニや喫茶店といった普通の“接客業”と比べると、ナイトワークは“かなり”稼げるお仕事です!

普通の接客業だと、どれだけ頑張ってもお給料はほとんど変わりませんよね。
ですが、夜職は努力次第でドンドンお給料が増えていくんです♪
例えば…
*お客様にドリンクを頂いた時
*お客様に指名をしてもらえた時
*同伴してお客様と一緒に出勤した時
このようなタイミングで、ほとんどのお店が“バック”をお給料へプラスするんです!
ドリンク1杯で数百円、指名をしてもらったら指名料の10%など、お店にもよりますが、頑張った分だけドンドンお給料へ還元されていきます☆
その分モチベーションも上がりやりがいも感じられるので、『努力』のしがいがある職業なんですよ♪

 

 【2】拘束時間が短い! 
仕事といえば「8時間フルタイムで働くこと」が当たり前だと思っていませんか?
ナイトワークは基本的に『夜の数時間』だけのお仕事です☆
キャバクラなら翌1時までと決められているので、連日朝方まで働かないといけない…なんてことはありません。
例えばオープンが20時のお店の場合は、長くても翌1時の5時間だけ働けばOK!
その分、お昼の時間は自分の好きなように使えるんですよ◎

 

 【3】キレイになれる! 
ナイトワークで働く女性は、何よりも『見た目』に気を使います。
ヘアサロンでお手入れをし、エステで自分を磨き、可愛いネイルを楽しんで…。
どこから見ても『可愛い自分』でいられるような努力を怠らない頑張り屋さんばかり。
周りに影響されて「私も頑張ろう!」と思える環境なので、気がつけば可愛くなっている女の子が多いんです…♪

○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*○

■ナイトワークのデメリットといえば…

ナイトワークで働くデメリット

 【1】準備にお金がかかる 
職種で多少なりとも違いはありますが『私服NG』『ヘアメイク必須』というお店があります。
お金がないから始めたのに、ドレス代やヘアセット代帰りのタクシー代などで、最初にかかる費用の負担が大きくなることも…。
もちろん『レンタルドレス・ヘアメイク無料』『送りあり』というお店もあるので、しっかり条件検索をするのが、良いお店を見つける近道です◎

 

 【2】ライフスタイルが乱れる 
日に数時間とはいえ、基本的には夜のお仕事です。
周りと生活リズムがズレたり体調を崩しやすくなったりする可能性があります。
朝からやっているキャバクラや昼オープンのガールズバーなどもあるので、昼夜逆転になりにくいお店を探すこともできますよ!

 

 【3】金銭感覚が変わる 
短時間で高収入を得やすいナイトワークは「予想していたよりも稼げる!」ということもしばしば。
「ちょっと働くだけでお金が手に入るから…」今までよりお金の使い方が荒くなる人もいます。
稼げることはナイトワークの良い点ではあるので、できるだけムダ使いをしないように心がけましょう。

○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*.。+○+。.*○

ナイトワークのイメージ

どうでしょうか?
ナイトワークのイメージ、少しは変わりましたか?
当サイトでは『キャバクラ』『ガールズバー』のメリット・デメリットや、実際どのくらい稼げるのか、稼ぐコツはあるのかなど、役に立つ情報を公開しています◎

もしも当サイトを読んでいく内に「やってみたい…!」と思ったら【体入ルナイト】でお仕事を検索してくださいね♪
夢のリッチライフまであと少しですよ◎