キャバクラで働いてみよう!


一般的なアルバイトとは違い、
高時給で稼ぎやすいイメージのある仕事といえば…キャバクラ!
華やかなドレスを着てキラキラ輝くフロアで働くことに、
女の子なら一度は憧れたことがあるハズ♪
でも…実際働いてみると「思っていたのと違う!」
なんていうこともたくさんあるんです…。
「こんなはずじゃなかったのになぁ…」と後悔しないためにも、
ここではキャバクラでお仕事する上でのメリット&デメリットをご説明します!

 

キャバクラで働く上でのメリット&デメリット

キャバクラで働くメリットは?

やっぱり一番のメリットは高時給◎
コンビニや飲食店など、見かけることの多い接客業よりも遥かに高額ですよね。
しかもお店によっては働き方を自分で決められるんです!
1時間からでもOKであったり、週1回でも大丈夫だったりと、
マイペースにお仕事できるのも嬉しいトコロ。
固定されたシフトがない場合も多く、
プライベートを思いっきり楽しみながら勤務できるんです 。
ガールズバーやスナックよりも高い時給を設定しているお店が多いため、
短時間でサクッと稼げてお財布を潤すことができるのはとっても魅力的◎
ナイトワークの中でも人気の高い業種です♪

キャバクラはナイトワークの中で人気の高い業種

キャバクラで働くデメリットは?

高収入を手軽に得られてしまうため、
金銭感覚が狂いやすくなってしまう恐れがあるんです…。
また、指名などのノルマが厳しいお店もあるため、
営業行為を必死にしなくてはならない…なんていうプレッシャーも。
ノルマ達成ができなかった場合は時給が下がってしまったり、
出勤日数を減らされてしまったりと
どんどん稼げない悪循環にはまってしまいかねません。
一般的なアルバイトとは違い、
体調不良などによる当日欠勤は罰金が発生することがあります。
せっかく頑張って働いても、1日の時給以上にカットされてしまうこともあるため、
入店前にしっかりと条件や待遇をチェックしましょう!

 

条件や待遇をチェックは忘れずに