■ナイトワークで働こう!

体験入店を申し込んだら次はお店で面接!
いざ行動に移そうとしても
「普通の就活とは違うし、どんな感じで行けばいいんだろう?」
なんていう不安が出てきちゃいますよね。
「せっかく行くならやっぱり採用を狙いたい!」
そんなあなたのために、ここでは面接するにあたっての
How toをご紹介します♪

《外見はどんなのがイイの?》

般的な企業に行く時はスーツにナチュラルメイク、
髪はまとめてスッキリさせて…といった清潔感と落ち着きを求められますよね。
「これが一般常識でしょ!」と同じスタイルでナイトワークのお店へ
面接に行ってしまうのはNGなんです!
キャバクラにしろガールズバーにしろ、
お客様のココロを掴む第一印象はやっぱり“容姿”。
モデル体型で誰もが羨む美人で…なんて、そこまでは必要ありません◎
あなたの魅力をお店にしっかりと伝えられればOK!
イメージとしてはデートスタイルです♪

お店の人がまず見るのはあなたの顔!
メイクはナチュラルよりもちょっと濃い目にしちゃいましょう。
ナイトワークのお店は基本的にライトを暗めに設定しているため、
そこで表情や肌ツヤ、元気な頬の色を見せるには
+αで色を乗せないと映えません。
かといってケバケバしいのはダメ!上品さを忘れずに!
真っ赤なリップを塗るよりは、トーンアップ系の
柔らかいカラーリップがオススメ。
アイシャドウも暗めの店内で顔色が悪くなってしまわないように、
ブラウンやピンクブラウン、ゴールド系が良さそうです◎
絶対してはいけないのが…スッピンで行くこと!
接客する上で武器となる容姿がわからない&やる気が感じられないと
どれだけトークスキルに長けていても伝わりません。
大好きな人とのデート準備のような
「可愛くなりたい」気持ちを思い出してくださいね!